今二歳五か月になった息子の言葉の遅れが気になっています。今言える言葉は十個ほどです。しかも発音が怪しくはっきりとした言葉になっていません。よく見てみると舌の動きがうまくないようで言葉を発するときに舌が丸まっていたり横になっていたり歯より前に出ていたりといった普通の舌の動きではないように見えます。私が顔を近づけ言葉を真似するように言うと従って言葉を繰り返すのですがまったく発音が合っていないのです。

本人は言っているつもりのようで楽しそうにしていますが私が何度も繰り返すといやになるのか話さなくなります。あいうえおを順番に言っていくとカ行まではなんとか聞き取れますがあとは全部同じ感じで言えていません。単語も二語の言葉なら言えるものもありますが三語以上になると言えずあーあーあーといった調子です。夫も子供の頃話すのが遅かったようなので夫と夫の両親はあまり心配はしていないようで私だけが焦っています。

一歳半検診では二歳になっても二語文を話せなければ連絡してくださいと言われました。

一歳半の時点でも少し言葉が遅いかなと言われましたがまだ気にしなくてもいい段階だったので真剣には考えていませんでした。
今は二歳五か月になったので保健センターに相談した方がいいのかなと思いますがそういう施設に連絡するとまるで息子が障害があるかのように思えるので中々できません。

早く連絡をして専門家の人に見てもらった方が息子のためかとも思いますがまだ大丈夫と言い聞かせている自分がいるのです。言葉が遅いということはもしかして発達障害なのか自閉症なのかと暗い気持ちになってしまい落ち込んでしまったので友人に相談すると息子を見ていると自閉症の子には見えないと言っていました。

確かに話せないだけでこちらの言っていることは理解できているようですし息子も自分の意思を伝えようと一生懸命です。自閉症の子は視線が合わないとかこだわりが強すぎるといった傾向があるようですが息子には当てはまらないように思います。発達障害という言葉は聞いたことはありますがどういう症状なのかよくわかりません。ただ言葉が遅いのは発達障害の一つだと聞いたことがあるのでもしかして息子も発達障害なのではないかと心配です。