私には8歳の息子ともうすぐ2歳になる娘がおります。学年でいうと7つあいています。
2人目がなかなかできなかったというよりも、上の子に手がかかりすぎてなかなか2人目にふみきれなかったのです。

しかし上の子が幼稚園に入り、周りに兄弟がいるお友達が多いのに気付き、「○○(上の子の名前)も、お兄ちゃんお姉ちゃんか、弟、妹がほしい」というようになり、この子をかかえて2人目育てられるか不安でしたが、決意しました。
妊娠中は上の子の時にはなかった切迫早産になってしまい、2カ月入院するというトラブルもありましたが、元気に生まれてきてくれました。

実際2人目を産んで思ったことは、上の子の時と全く違って楽です。
本当に手がかかりません。忙しくて手をかけてもらえないから、そうなったのかもしれませんが・・・。
寝ぐずりもほとんどなく、抱っこで寝かせたりはしません。ご飯の支度やら、上の子の相手をしていて気が付いたらその辺でゴロっと寝ていることがしばしばです。
出先で寝ていて抱っこしていると、「下に寝かせて」と言わんばかりに体をのけぞらせます。
抱っこで寝ていて布団に寝かせる時に起きてしまう上の子とは違い、絶対に起きません。

我が家は兄弟の年齢が離れているせいか、お兄ちゃんが妹の面倒をよくみてくれます。
ご飯を食べさせたり、本を読んでくれたり、一緒に歌をうたったり、踊りを踊ってくれるので、小さなお母さんがもう一人いる感じです。
お兄ちゃんの真似をしたがり、良い事悪い事何でもやるので、一人っ子の同級生に比べると行動がすすんでいて、一緒にいてヒヤヒヤしてしまいます。
しかしお兄ちゃんが学校に行っている時は、私が遊び相手にならなくてはいけないので、早く帰ってこないかな~なんて思う時もあります。

就寝時間も上の子に合わせているので、早寝早起きです。
生活のリズムができていていいのですが、休みの日も早起きなので、そこは寝ていてほしいと思うのは親都合なんですよね。

ただ、不憫に思う事もあります。
どうしても上の子にあわせて生活しているので、上の子の時のような子育てができません。
お昼寝途中でも習い事の送迎に連れ出されたり、父親が休みの時でもお兄ちゃんと少年野球に行ってしまうので遊べなかったり、外出先も小さい子供が遊ぶ所ではなかったり・・・かわいそうだなあと思ってしまいます。
しかし周りの人に言うと、「みんな同じだよ。2人目の宿命」で終わり。気にしてもしょうがないのかな・・・とも思いますが、上の子が学校に行っている間は頑張って下の子に合わせています。

2人目の育児、かなり不安でしたが、私自身も年をとり体力がなくなってきているのもあり、ゆる~く子育てしていると思います。
本やネットに振り回されることなく、自分ができる事をやればいいやと思っているので、一人目の時みたいに頑張りすぎていることもありません。
「案ずるより産むがやすし」というのは本当ですね。